山陰スバル株式会社山陰スバル株式会社

PRIVACY POLICY

プライバシーポリシー

個人情報保護方針
(プライバシーポリシー)

山陰スバル株式会社(以下「当社」といいます。)は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます。)、個人情報の保護に関する法律施行令、個人情報の保護に関する法律施行規則および個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン(これらをまとめて以下「個人情報保護関係法令」といいます。)等を遵守すると共に、適法かつ適正に個人情報を取扱います。

  1. 個人情報の取得について

    当社は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。

  2. 要配慮個人情報の取扱いについて

    当社は、個人情報保護関係法令に定める場合のほか、あらかじめ、お客様ご本人の同意を得ないで、要配慮個人情報(人種、信条、社会的身分、病歴、前科・前歴、犯罪被害情報などをいいます。)を取得しません。

  3. 特定個人情報等の取扱いについて

    当社では、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(以下「番号法」)に定める場合を除き、個人番号および特定個人情報(以下「特定個人情報等」といいます。)を取得しません。また、当社は、特定個人情報等を番号法に従い適切に取り扱います。

  4. 個人データ等の管理について
    • (1)当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データを正確かつ最新の内容に保つとともに、不要となった個人データは消去するように努めます。
    • (2)当社は、個人データの紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などを防止するため、不正アクセス、コンピューターウイルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
    • (3)当社は、匿名加工情報を取扱う場合には、その適切な取扱いのために必要な措置を講じます。
  5. 個人情報の利用について
    • (1)当社は、個人情報を、個人情報保護関係法令に定める場合を除き、下記(4)に記載の利用目的の達成に必要な範囲内で利用します。
    • (2)当社は、下記(4)に記載の利用目的の達成に必要な範囲内にて、個人データを第三者との間で共同利用する場合、または個人データの取扱いを第三者に委託する場合があります。当社は、このような場合には、当該第三者につき厳正な調査を行った上、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。
    • (3)当社は、個人データ保護に関する安全管理を徹底し、万全な個人データ漏洩防止対策を講じます。
    • (4)利用目的

      当社では、個人情報を、以下の目的で利用します。

      • ①定期点検、車検及び保険満期のご案内等について、口頭、書面の手渡しもしくは送付、電子的・電磁的媒体の手渡しもしくは送付、郵便、電話、ファクシミリ、電子メールまたは訪問等の方法(以下「口頭等」といいます。)によりお知らせするため
      • ②当社において取扱う商品・サービス・保険等またはこれらに関する各種イベント・キャンペーン等の開催について、口頭等によりご案内するため
      • ③商品開発、当社において取扱う商品・サービス等の品質改善、市場分析、企画・開発、販売施策の立案、もしくは顧客満足度向上策検討のため、およびこれらの各目的のために口頭等によりアンケート調査を実施するため
      • ④リコール、改善対策、サービスキャンペーンなどを実施するため
      • ⑤各種のお問合せ・ご要望・ご相談・苦情にお応えするため
      • ⑥当社が受託する業務を履行するため
      • ⑦法令、条例およびその他の規則などを遵守するため
      • ⑧お客様の与信判断および与信後の管理のため
      • ⑨保険代理店として当社が委託を受けて行う保険およびこれらに付帯・関連するサービスの提供のため
      • ⑩上記の他、お客様が個別に同意された利用目的のため
      ※上記の利用目的は、関連性を有すると合理的に認められる範囲内で変更することがあります。上記の利用目的を変更する場合には、あらかじめ、その内容をお客様に対し、口頭等により通知、または当社のホームページなどにより公表します。

      【当社と取引のある保険会社】

      ・損害保険ジャパン株式会社

      ・三井住友海上火災保険株式会社

      ・東京海上日動火災保険株式会社

      ・あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

      ・共栄火災海上保険株式会社

      ※上記の各保険会社の利用目的については、各社ホームページをご参照ください。

    • (5)共同利用

      当社は、法23条5項3号に基づき、次のとおり、個人データを共同利用いたします。

      【共同利用する個人データの項目】

      住所、電話番号・メールアドレス等の連絡先、氏名、生年月日、年齢、性別、職業、勤務・通学先、車検証に記載される情報、自動車の修理・整備に関する情報、各種のお問合せ・ご要望・ご相談・苦情・相談の内容、およびお客様とのお取引に関する情報ならびにこれらの関連情報

      【共同して利用する者の範囲】

      株式会社SUBARUの下記WEBサイト上に掲載されている当社が取引する自動車製造会社およびその関係会社・提携先、グループ販売会社・代理店

      https://www.subaru.co.jp/outline/office.html

      【利用する者の利用目的】

      (4)記載の目的のほか、お客様から寄せられた当社の取扱う商品・サービスに関するご相談にお応えするため

      【個人データの管理について責任を有する者】

      当社

      ※上記ご案内にかかわらず、当社が、お客様から直接書面等(電子メールなど電磁的方法等によるものを含む。以下「書面等」といいます。)に記載された個人情報をお預りする場合は、原則としてその都度利用目的を明示し、その目的の範囲内で利用させていただきます。

  6. 個人データの第三者提供について
    • (1)当社は、個人情報保護関係法令に定める場合のほか、あらかじめ、お客様ご本人の同意を得ないで、個人データを第三者に提供いたしません。
    • (2)当社は、第三者から個人データの提供を受けたときは、当該第三者の氏名又は名称及び住所並びに当該第三者による当該個人データの取得経緯を確認します。
    • (3)当社は、個人データを第三者へ提供したとき及び第三者から個人データの提供を受けたときは、当該個人データを提供・取得した年月日、当該第三者の氏名又は名称等、個人情報保護関係法令で定める事項を記録し、保存します。
  7. 個人情報の委託について

    当社では、外部の事業者に対して、「お客様の個人情報の取扱いについて」記載の利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報の取扱いに関する業務を委託することがあります。当該委託をする場合には、当社は、個人情報保護体制が十分に整備された事業者を委託先に選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。

  8. 保有個人データの開示等の請求および苦情等への対応について
    • (1)当社は、ご本人が自己の保有個人データについて、個人情報保護関係法令に基づき利用目的の通知・開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去・第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます。)を求める権利を有していることを確認し、これらの請求がある場合には、個人情報保護関係法令に基づき速やかに対応します。開示等を希望されるご本人は、「お客様の個人情報の開示等のご請求対応について」記載の手続きに従い請求をしてください。
    • (2)当社は、開示等の請求および個人情報の取扱いに関する苦情、お問合せの受付窓口を、以下のとおり設置します。
    山陰スバル株式会社 営業支援部
    〒689-3546  鳥取県米子市熊党330-3
    Tel 0859-27-9030
    受付時間 10:00~18:00
    火・水の定休日、年末年始及びGW、夏季休暇を除きます。
  9. 組織・体制
    • (1)当社は、個人情報保護最高責任者(チーフ・プライバシー・オフィサー)の下、個人情報保護に関する任務者を選任し、個人情報の適正な管理を実施します。
    • (2)当社は、役員および従業者に対し、個人情報の保護および適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。
  10. 個人情報保護規程および特定個人情報保護規程の策定・遵守

    当社は、この方針を実行するため、個人情報保護規程および特定個人情報保護規程を策定し、これを当社役員および従業者に周知徹底させて遵守します。

    平成17年4月1日制定
    令和2年4月1日最終改定
    山陰スバル株式会社
    代表取締役社長 石原 亘

    添付関連書類:
    お客様の個人情報の開示等のご請求対応について
    お取引先様の個人情報の取扱いについて
    従業員等の個人情報の取扱いについて

     

     

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針

当社は、個人番号及び特定個人情報(以下「特定個人情報等」といいます。)の適正な取扱いの確保について組織として取り組むために、以下のとおり基本方針を定め、特定個人情報等に関する法令を遵守すると共に、適法かつ適正に特定個人情報等を取扱います。

  1. 特定個人情報等の適切な取扱い
    当社は、特定個人情報等を取得、保管、利用、提供又は廃棄するに当たって、当社が別途定める「特定個人情報等保護規程」に従い適切に取り扱います。

     

  2. 関係法令・ガイドライン等の遵守
    当社は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「個人情報の保護に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守して、特定個人情報の適正な取扱いを行います。

     

  3. 安全管理措置に関する事項
     当社は、特定個人情報等の安全管理措置に関して、別途「特定個人情報等保護規程」を定め、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、従業者に特定個人情報等を取り扱わせるにあたっては、特定個人情報等の安全管理措置が適切に講じられるよう、当該従業者に対する必要かつ適切な監督を行います。

     

  4. 特定個人情報等の取扱いに関する苦情等対応について
     当社は、特定個人情報等の取扱いに関する苦情、お問合せの受付窓口を、以下のとおり設置します。
       営業支援部
       電話番号  0859-27-9030

     

  5. 組織・体制
    (1)当社は、代表取締役が任ずる特定個人情報等最高責任者の下、特定個人情報等の保護に関する管理責任者を選任し、
       特定個人情報の適正な管理を実施します。
    (2)当社は、役員および従業者に対し、特定個人情報等の保護および適正な管理方法についての研修を実施し、
       日常業務における特定個人情報等の適正な取扱いを徹底します。

     

  6. 適用関係
    個人情報のうち特定個人情報に該当するものについては、個人情報保護方針に優先して、本方針が適用されるものとします。

令和2年4月1日

山陰スバル株式会社
代表取締役社長 石原 亘

お客様の個人情報の開示等のご請求対応について

山陰スバル株式会社(以下「当社」といいます。)は、個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます。)第32条第1項に基づき個人情報の利用目的の通知・開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去・第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます。)のご請求を受け付ける方法を以下の通り定めます。

  1. お客様の個人情報(保有個人データ)の利用目的の通知ご請求対応

    当社は、お客様がご本人様の個人情報(保有個人データ)に係る利用目的の通知を希望される場合は、以下所定の手続により、ご請求に応じます。

    • (1)個人情報保護方針(プライバシーポリシー)6.(2)記載の受付窓口(以下「当社窓口」という。)にご連絡下さい。その際、「保有個人データ利用目的通知請求書」をご提出いただく場合があります。
    • (2)法27条2項の規定に従い、以下の場合はご請求に応じない場合があります。
      • ①当社が利用目的を通知・公表する等したことにより、利用目的が明らかな場合
      • ②利用目的をご本人に通知することによりご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがあると当社が判断した場合
      • ③利用目的をご本人に通知することにより当社の権利または正当な利益を害するおそれがあると当社が判断した場合
      • ④国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的をご本人に通知することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあると当社が判断した場合
  2. お客様の個人情報(保有個人データ)の開示ご請求対応

    当社は、お客様がご本人様の個人情報(保有個人データ)の開示を希望される場合は、以下所定の手続により、ご請求に応じます。

    • (1)当社窓口に下記の書類をご提出下さい。
      • ①保有個人データ開示請求書
      • ②ご本人を確認するための書類
        • 1)直接お越しの場合(下記いずれか)
          運転免許証、健康保険の被保険者証、写真付住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書またはそれとみなされる外国人登録証明書
        • 2)郵送でご請求の場合
          上記書類のコピー+住民票の写し(コピー可)
          ※個人番号が記載された住民票の写しは送付しないでください。
          ※運転免許証の裏面に住所変更等記載がある場合は裏面コピーも送付してください。
      • ③代理人によるご請求の場合は、①、②の書類に加え、下記の書類をご提出下さい。
        • 1)代理人の地位を証明する書類(ご本人の委任状)
        • 2)代理人を確認するための書類(下記いずれか(郵送の場合はコピー))
          運転免許証、健康保険の被保険者証、写真付住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書またはそれとみなされる外国人登録証明書
    • (2)法28条2項の規定に従い、以下の場合はご請求に応じない場合があります。
      • ①開示することにより、ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがあると当社が判断した場合
      • ②開示することにより、当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがあると当社が判断した場合
      • ③開示することにより他の法令に違反することとなる場合
    • (3)開示請求1件につき、1,080円(消費税等込、2019年10月1日以降は消費税込1,100円を申し受けます)を開示手数料として申し受けます。詳細については当社窓口にてご案内します。なお、所定の期間内に必要書類の提示や開示手数料のお支払いがない場合は、ご請求がなかったものとして対応致します。
  3. お客様の個人情報(保有個人データ)の訂正等ご請求対応

    当社は、お客様がご本人様の個人情報(保有個人データ)の訂正等(訂正・追加・削除・利用停止・消去・第三者への提供の停止)を希望される場合は、以下所定の手続により、ご請求に応じます。

    • (1)当社窓口に下記の書類をご提出下さい。
      • ①保有個人データ訂正等請求書
      • ②ご本人を確認するための書類
        • 1)直接お越しの場合(下記いずれか)
          運転免許証、健康保険の被保険者証、写真付住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書またはそれとみなされる外国人登録証明書
        • 2)郵送でご請求の場合
          上記書類のコピー+住民票の写し(コピー可)
          ※個人番号が記載された住民票の写しは送付しないでください。
          ※運転免許証の裏面に住所変更等記載がある場合は裏面コピーも送付してください。
      • ③代理人によるご請求の場合は、①、②の書類に加え、下記の書類をご提出下さい。
        • 1)代理人の地位を証明する書類(本人の委任状)
        • 2)代理人を確認するための書類(下記いずれか(郵送の場合はコピー))
          運転免許証、健康保険の被保険者証、写真付住民基本台帳カード、パスポートのコピー、在留カード、特別永住者証明書またはそれとみなされる外国人登録証明書
    • (2)訂正・追加・削除に係る請求内容が客観的な事実に反していると当社が判断した場合、当該請求に応じません。
    • (3)利用停止・消去、第三者への提供の停止を請求された場合であっても、個人情報の不正な取得、当社の利用目的に定めていない利用、ご本人の同意のない第三者提供等の法が定める事由がなく、その請求理由が正当と認められない場合、当該請求に応じられないことがあります。また、請求に応じることが困難である場合には、法に基づき、必要な代替措置を講じた上で、請求に応じないことがあります。

お取引先様の個人情報の取扱いについて

山陰スバル株式会社(以下「当社」といいます。)は、個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます。)および当社の個人情報保護方針に則り、お取引先様(お取引先様となる可能性のある方を含みます。以下同じ。)ならびにその役員および従業員の方々に係る個人情報(以下「取引先個人情報」といいます。)を以下の通り取り扱います。

取引先個人情報の利用目的等

  • (1)利用目的
    当社では、取引先個人情報を、以下の目的で利用します。
    • ①業務上・取引上のご連絡のため
    • ②契約の交渉、締結、履行および契約上のご請求、お支払等の処理のため
    • ③お取引および契約の管理のため
    • ④商品・サービスの提供・開発・改善のため
    • ⑤商品・サービス、キャンペーン、セミナー等の情報のご案内のため
    • ⑥各種のお問合せ・ご要望・ご相談にお応えするため
    • ⑦作業場への入退室管理その他当社および関連会社の施設・機器の管理のため
    • ⑧法令、条例およびその他の規則などを遵守するため
  • (2)共同利用
    当社は、法23条5項3号に基づき、個人データを共同利用することがあります。この場合には、同号所定の事項をご本人に通知するか、別途当社ホームページ等で公表いたします。
    ※上記ご案内にかかわらず、当社が、ご本人様から直接書面等(電子メールなど電磁的方法等によるものを含む。以下「書面等」といいます。)に記載された個人情報をお預りする場合は、原則としてその都度利用目的を明示し、その目的の範囲内で利用させていただきます。

従業員等の個人情報の取扱いについて

山陰スバル株式会社(以下「当社」といいます。)は、個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます。)および当社の個人情報保護方針に則り、役員、従業員、採用応募者および退職者ならびにその親族(以下、総称して「従業員等」といいます。)の皆様の個人情報(以下「従業員等個人情報」といいます。)を以下の通り取り扱います。

  1. 個人情報の利用目的等

    当社は、お客様がご本人様の個人情報(保有個人データ)に係る利用目的の通知を希望される場合は、以下所定の手続により、ご請求に応じます。

    • (1)利用目的
      • 当社では、従業員等個人情報を、以下の目的で利用します。
      • ①採用条件の検討・決定、採否の検討・決定、採用に関連する連絡・お問合せへの対応ため
      • ②人事考課、配属先(出向・転籍を含む。)の決定、人事雇用管理のため
      • ③賃金、賞与、退職金等の決定および支払のため
      • ④業務上および緊急時の連絡のため
      • ⑤福利厚生のため
      • ⑥教育・研修の実施のため
      • ⑦健康的な就労状態の確保、労働時間の管理その他従業員等の健康管理のため
      • ⑧表彰・懲戒の実施のため
      • ⑨社会保険・労働保険関係手続、年金関係手続その他法律上要求される諸手続のため
      • ⑩源泉徴収その他租税・公租公課に関する手続のため
      • ⑪退職後の従業員等との諸連絡のため
      • ⑫前各号のほか、当社の業務遂行および従業員等の雇用管理のため
    • (2)共同利用

      当社は、法23条5項3号に基づき、次の通り、個人データを共同利用いたします。

      【共同利用する個人データの項目】

      住所、氏名、生年月日、年齢、性別、職業、電話番号・メールアドレス等の連絡先、各種のお問合せ・ご要望・ご相談・苦情・相談の内容、勤務・通学先、車検証に記載される情報及びお客様とのお取引に関する情報並びにこれらの関連情報なお、人事異動、出向、転籍などに際し、異動先における就業にあたり特段の配慮を要する場合は、当該特段の配慮を必要とする事情も共同利用することがあります。

      【共同して利用する者の範囲】

      当社が取引する自動車製造会社及びその関係会社、グループ販売会社、労働組合

      【利用する者の利用目的】

      各種のお問合せ・ご要望・ご相談・苦情にお応えするほか、当社グループ内における人事管理

      【個人データの管理について責任を有する者】

      当社

      ※上記ご案内にかかわらず、当社が、従業員等の皆様から直接書面等(電子メールなど電磁的方法等によるものを含む。以下「書面等」といいます。)に記載された個人情報をお預りする場合は、原則としてその都度利用目的を明示し、その目的の範囲内で利用させていただきます。

  2. 従業員等個人情報(保有個人データ)の利用目的の通知、開示、訂正等のご請求対応

    従業員等の皆様がご本人の従業員等個人情報(保有個人データ)に係る利用目的の通知、または従業員等個人情報(保有個人データ)の開示もしくは訂正等(訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者への提供の停止)を希望される場合は、所属先または所属していた部署を通じて、人事部門にご連絡下さい。法に則り対応します。