山陰スバル株式会社山陰スバル株式会社

会社概要 経営理念・行動規範 SDGsへの取り組み 環境への取り組み 健康経営 ワークライフバランス
HEALTH MANAGEMENT

健康経営

健康経営方針

私たちは、企業として支持される持続的な成長のために、社員とその家族の健康が事業活動の基盤となると考え、健康管理を重要な経営戦略の一つとして捉えて健康経営の取り組みを推進しています。
社員の心身の健康を支える「働きやすさ」を追求し、個人と企業のパフォーマンスを高めエンゲージメントの更なる向上につなげることで、スバルに関わるすべての人が笑顔になれるように、全社一丸となって健康の維持増進活動に取り組んでいきます。

健康経営宣言

社員が心身ともに元気で働ける職場を目指し、「健康経営宣言」を掲げます。

私たちは、社員とその家族の心身の健康を第一に考え、生き生きと働ける職場環境づくりに努め、
お客様に愛され成長し続ける企業を目指します。

山陰スバル株式会社
代表取締役 正木 洋一

2021年10月1日制定

健康経営推進体制

私たちは、取締役会の中に「健康経営委員会」を設置し、健康経営上の課題を共有し解決に向けた方針を協議します。そして、委員会で決定した方針をもとに健康経営推進責任者が健康経営施策を立案します。
健康経営推進事務局は健康経営推進委員による「健康経営推進会議」を開催し、具体的な取り組み事項を協議・決定し、展開します。そして、取り組みの成果は労働組合とともに評価・改善策の検討を行い、健康経営委員会に報告します。
運用面においては、健康経営推進担当者と労働組合が社員の健康管理に直接働きかけを行うことで健康経営の推進に取り組んでいます。
なお、健康保険組合や産業医などの専門機関とも連携を図り、社員の健康状況を専門的知見から審査しアドバイスならびにサポートを頂いています。

戦略マップ

取り組み

  1. 社員が心身ともに健康であり続けるための取り組み

    毎朝のラジオ体操実施

    毎朝のラジオ体操で身体のコリや緊張を取り除き、スムーズに1日をスタートしています。

    定期健康診断の100%実施と再検査受診勧奨の取り組み

    定期健康診断を100%実施し、高リスク者へのフィードバックと再検査の受診勧奨を積極的に行っています。また、産業医の意見や保健指導を活用しながら、健康管理に対する意識向上のための指導を行っています。

    ストレスチェック実施

    社員のパフォーマンスを高めるためにはメンタルケアが重要な鍵となります。ストレスチェックにより一人ひとりが自分の心身の健康状態を把握することでセルフケアにつなげるとともに、産業医によるフォロー体制を整えています。また、総合健康リスクとパフォーマンス総合評価を測定し、組織診断を活用しながら社員と向き合いかかわることで、ラインケアに取り組んでいます。

    全社員への健康をテーマとした情報提供

    ヘルスリテラシー向上のため、健康管理アプリを活用して健康に関するさまざまな情報を入手できるようにしています。また、健康不安を感じた時は、産業医に健康相談ができる体制を整えています。

  2. 社員の働きやすさを目指す取り組み

    年次有給休暇取得促進の取り組み

    計画的に業務を行うことで、全社員が積極的に有給休暇を取得できるように取り組んでいます。

    復職支援(通勤訓練・試し勤務)

    休職者が安心して職場復帰できるように、一人ひとりの症状に合わせて通勤訓練や試し勤務などの支援体制を整えています。

    家族の健康にも配慮した取り組み

    子供の世話や家族の介護が必要になった時に取得できる特別有給休暇制度を導入しています。

    暑さ・寒さへの対策

    夏の暑さや冬の寒さへの対策として、サービス工場へは順次エアコンを導入しています。

  3. お取引先様とのパートナーシップの構築

    私たちは、持続可能な社会の実現に向けて、自社のお取引先様と共存共栄できる関係を目指す「パートナーシップ構築宣言」を行いました。社員に対して適正取引の理解促進のため、担当者向けの法規制研修を実施するとともに、お取引先様と共同で社員の健康の維持増進活動にも取り組んでいます。

女性社員のための健康イベント開催

ボウリング大会開催

工場エアコン導入

有休取得促進ポスター

健康指標と目標値

目標 2019年度 2020年度 2021年度 2022年度
健康保持増進 健康診断受診率 100% 99.3 100 100 100
定期健康診断結果有所見率 70% 52.4 76.4 76.0 72.9
高血圧者の治療率 100% 100 100 100 100
メンタルヘルス ストレスチェック受検率 100% 100 100 99.3 100
高ストレス者率 16.3%未満 15.2 13.0 14.2 11.1
総合健康リスク 100未満 101 99 96 89
ワークライフバランス 年次有給休暇取得率 66.2%以上 72.2 65.4 77.5 71.6
平均月間所定外労働時間 15時間以下 19.20 12.56 15.38 17.27
生産性の向上 傷病休職者数 0人 0 0 0 2
パフォーマンス総合評価/WLQ-Jスコア
(100%が最も生産性が高い)
100% 93.5 93.5
エンプロイーエンゲージメントスコア
(50.0が全国平均)
50以上 48.9 50.8 50.0
安全衛生 労災発生件数 4件 5 4 2

WLQ-スコア:SOMPOヘルスサポート(株)が提供する労働生産性プログラム「LLax WLQ-J」を活用してプレゼンティーイズム(パフォーマンス総合評価)を測定

エンプロイーエンゲージメントスコア:(株)リンクアンドモチベーションが提供するモチベーションクラウドを活用して、エンプロイーエンゲージメントに影響する「会社・仕事・上司・職場」に関わる64項目に対し、期待度・満足度を調査

健康経営優良法人2023取得

山陰スバル株式会社は経済産業省と日本健康会議が主催する「健康経営優良法人認定制度」において、特に優良な健康経営を実践している企業として「健康経営優良法人 2023」の認定を受けました。これからも社員とその家族の健康づくりに向けて、健康増進活動に取り組んでいきます。

健康経営