山陰スバル株式会社山陰スバル株式会社

SHOP TOPICS

鳥取店

【続報】新型LEVORG‼

投稿日:2019年10月25日 更新日:

 

 

 

みなさま こんにちは!!!ももざねです

 

以前もご案内させていただいております

 

新型レヴォーグ の情報が入ってきましたのでご報告✿

 

 

10/24-11/4までの間

 

東京モーターショー2019が開催されています

 

SUBARUブースでは今話題のコチラが絶賛展示中!!

 

 

WRX STI特別仕様車「EJ20 Final Edition

 

1989年に産声をあげて以来30年、SUBARUの走りのアイデンティティを支え続け、圧倒的なパワーポテンシャルで世界ラリー選手権(WRC)やニュルブルクリンク24時間レースをはじめ、モータースポーツの活躍にも大きく貢献してきたEJ20型水平対向エンジン。

このエンジンが生産終了に伴い最終555台限定で作られたレア車両!

抽選販売になりますので、店頭でもこちらをお目当てのスバリストの皆さまからのお見積りを数多くいただいております!かなりの倍率が予想されますが、この機会を是非お見逃しなく!!!

 

 

 

それとあわせて新型LEVORGプロトタイプも世界初公開!

 

 

LEVORG PROTOTYPE<新型レヴォーグプロトタイプ>

LEVORG PROTOTYPE 車種画像<新型レヴォーグプロトタイプ>

LEVORG PROTOTYPE フロントビュー<新型レヴォーグプロトタイプ>

LEVORG PROTOTYPE サイドビュー<新型レヴォーグプロトタイプ>

※写真は全てプロトタイプです。
SUBARUのデザインフィロソフィーである「Dynamic × Solid」を深化させ、
クルマそれぞれが持つ価値をより大胆に際立たせる新デザインコンセプト「BOLDER」を初採用。
「意のままにクルマをコントロールする愉しさ」、そして
「今まで経験したことのない新たなアクティビティに向かって大胆にチャレンジしてほしい」
という気持ちをこのデザインに強く込めています。

~主な特徴~
新世代アイサイト

広角化した新開発ステレオカメラと前後あわせて4つのレーダーによる360°センシングを実現。見通しの悪い交差点での出合い頭や右左折時まで、プリクラッシュブレーキの作動範囲を拡大。

  • 高精度マップ&ロケーター

    GPSと準天頂衛星「みちびき」を介してロケーターが自車位置を正確に特定し、高精度マップで自動車専用道路形状をクルマが把握することで、カーブ前減速や渋滞時のハンズオフ走行支援を実現。

     

    コネクティッドサービス

    「つながる安全」として、万が一の衝突事故時に自動で通報する先進事故自動通報システムを国内初採用。緊急時にボタンひとつでコールセンターにつながるSOSコール機能を搭載。

1.8L水平対向直噴ターボエンジン

新開発のBOXERターボエンジンにリーン燃焼技術を採用し、加速性能と環境性能を高次元で両立。豊かなトルクによるストレスのない質感高い走りを実現

 

 

SUBARU GLOBAL PLATFORM

                  ×

フルインナーフレーム構造

スバルグローバルプラットフォームは、フルインナーフレーム構造を組み合わせて第2ステージへ。極限までゆがみを抑えた高剛性ボディにより、意のままに操れる自在性と質感高い走りを実現。乗る人すべてが心から気持ち良いと思える運転の愉しさを提供。

 

 

発売は2020年後半を予定しております。

分かり次第追ってこちらでご案内致します♪

 

お楽しみに~